きっかけがあったので、久しぶりに歯医者に行きました。

私はもともと歯医者は苦手だし、出来るだけ行きたくないと思っていました。
だから何か違和感があっても、定期検診なども行かずにいままで過ごしてきましたが、今回子供のことで相談しに歯医者に行くことになりました。
子供の歯医者といっても虫歯やフッ素塗布が目的ではなく、反対咬合の矯正の相談に行くことになりました。
赤ちゃんの歯が生えたころから子供の歯並びや反対咬合が気になっていて、でも何歳から矯正を行えばいいのかもわからなかったのでその相談などをしに行きました。
子供は病院で口を開けたりするのが苦手なので、歯医者で口の中をきちんとみせられるか不安でしたが、その歯医者さんではうまくやってくれて子供もにこにこしながら診察を受けられたので一安心でした。
うちの子供は、一回嫌だと思ったらそれを貫くので人生初の歯医者が嫌なものにならないといいなと願っていたので、なんとか嫌なものにならなかったのが一番ほっとしました。
矯正は定期的に通わなければいけないし長い付き合いになるので、子供と一緒に頑張って通おうと思います。
そして、自分も歯に違和感を感じたらきちんと歯医者にかかろうと思いました。

きっかけがあったので、久しぶりに歯医者に行きました。