節約を極めるなら、クレジットカードは持つべきではないと実感しています。

クレジットカードを好んで使用しています。
ただ、節約や浪費を防ぐ目的には向いていないと言う自覚はかなりあります。財布の中の現金だと渋々と言う感覚で使用しています。
クレジットカードだと特に、使う事に躊躇なく買い物をしています。
それにスーパーで買う程度の物ですので、支払いに困る事になると言う意識が全くなく商品をかごに入れています。
それが結局、多く使う元だと自覚はあります
光熱費や通信費等は支払っても価値のあるものだと思っています。ただ、気分や懐具合で大きく買う商品まで左右される日常の買い物でのクレジットカードはいかがな物かなと思っています。
色んな節約本を読むと、クレジットカードは管理が出来る人以外は使用しない方がいいとあります。管理は出来ていますが、私自身も使用しない方がいいと思っています。
感情ではわかっているのですが、きっと今後未来には現金取引はすごく減ると思っています。そんな時からクレジットカードや電子マネー、仮想通貨を導入するなら、同じかなとも思っています。
これからは、どんどん自覚無くお金を使ってしまう仕組みなっていくんだろうなと思います。せめて、クレジットカードでも使っている感を養う、今は移行期だと捉える事にしようと思います。http://www.moodyforjustice.com/

節約を極めるなら、クレジットカードは持つべきではないと実感しています。